【副業初心者向け】動画編集で稼ぐためのスクールおすすめは?【オンライン講座でどこでも学べます】

副業

こんにちは。整体師マサキです。

2015年消防士退職。整体師、トレーナーに転職するも失敗。アルバイトをしてラーメン屋に就職するもすぐに退職。現在は整体、YouTube、ブログをしてフリーランスで生きています。

どんな職業でも副業をする時代ですので、副業を始めたい方におすすめな動画編集についてお話しします。

簡単にいうと、今は動画の時代と言われていますので、ブログより動画編集スキルが副業に圧倒的に使えます。

なので副業を始めるなら、動画編集を選ぶべきです。

そのあたりを追及しつつ、オンライン授業ができる動画編集スクールをご紹介しますので最後までお付き合いください。

【副業初心者向け】動画編集で稼ぐためのスクールおすすめは?【オンライン講座でどこでも学べます】

計算されました, タブレット, 技術, タッチ, コンピュータ, 画面, 通信, ワイヤレス, インターネット

副業初心者なら動画編集を学ぶべきです。

なぜなら、YouTubeが流行っていますし、5Gになり動画をさくさく観られる時代になっているからです。

そして、ブロガーや企業もYouTubeに参戦してきます。

もうすでにお金を稼いでいる方々は自分で編集するより、クリエイターに頼む方が多いです。

ブロガーとして有名で僕も勉強させてもらっているマナブさんも外部のクリエイターに動画編集を頼んでいます。

【公開】ぶっちゃけ、動画編集はかなり儲かる件【チャンスありすぎ】

かといっていきなり稼いでいる人の動画編集の仕事をできるとは限りません。

まずはクラウドワークスやスキルクラウドなどで1本3000円〜5000円で受注するところからのスタートとなります。

5〜10分ほどの動画であれば2〜3時間で編集できますので、時給換算して1000円以上になるんです。アルバイトをするよりも圧倒的に単価良しです。

ですから動画編集の副業は今チャンスであり、副業をやりたいと思っているのであれば始めるべきです。

動画編集を学びながらYouTubeを始める

Youtube screengrab

動画編集を副業にするなら、スキルを学びながらYouTuberになるべきです。

動画編集を学びながらYouTubeをするメリットは

  • 動画を作る練習になる
  • 動画編集スキルを依頼者に知ってもらえる
  • YouTubeから広告収入を得られる

になります。

動画を作る練習になる

動画は作れば作るほど上手くなりますのでYouTubeをやるのはおすすめです。

例えば、動画編集スクールが30日間あるとすると、1日で習ったスキルを使い動画つくるのもありですし、スクールの詳しい内容は言えないとしても感想をYouTubeで配信する方法もあります。「動画を編集したいけど難しいよね…初心者だし…」といった視聴者に向けてスマホでできる簡単編集をYouTubeで教えてあげるのもありだと思います。

動画編集をお伝えするのではなく、料理が趣味なら料理動画を編集してYouTubeにアップするのもありです。料理なら手元を映せばOKですし、顔出しのリスクはありません。5分以内の動画であれば、撮影、編集を合わせても長い時間はかからないと思います。

動画の例をあげましたが、ここで大事なことを言うと「最初からハードルを上げない」ということです。

みんなやりがちなのが、最初から良いものを作ろうとします。正直しんどくなり途中で辞めてしまいます。

ですので、継続できそうな時間配分や努力配分を見極めて楽しくできる範囲で動画を作りアップしましょう。

コツコツやっていくうちに動画編集が圧倒的に上手くなります。

動画編集依頼者に知ってもらえる

あなたが動画編集を依頼するならサンプル動画を観てから決めますよね?

同じように依頼者もあなたがどんな動画を作れるか気になるんです。

YouTubeに動画があれば、クリエイターの動画を観れるわけですし、自分から「YouTubeのこの動画を観てください。私が作ったものです。」と依頼者に観てもらえば案件の受注をしやすいです。

動画がバズって視聴回数も多ければ、依頼者の目を引くでしょうし、動画作成の単価も高くなるでしょう。

YouTubeから収益を得られる

YouTubeに広告を掲載することでGoogleから収益を得られます。

とはいっても、YouTubeから収益を得るにはチャンネル登録者1000人、総再生時間4000時間を超えていなければいけません。

この条件は厳しいものですが、タイトルや内容をきちんと考えておけば、チャンネル登録者と再生時間はおのずと増えていきます。

特に視聴者の悩みを解決するような動画内容であればチャンネル登録してもらいやすいです。反対にただのおもしろ動画は、YouTube内で飽和状態なので再生回数やチャンネル登録者は増えにくいと言われています。

なので、視聴者のためになる動画をつくることを心がけながらコツコツと継続していくとYouTubeの収益化の条件をクリアできると思います。

僕もYouTubeをやり始めてチャンネルを複数持っていますが、名前や顔を出していないチャンネルの収益化に成功しました。収益化まで約1年かかっています。週に1~2回動画をアップしていました。

また、顔を公開している整体師マサキというチャンネルは、1年継続して2020年11月現在チャンネル登録者が800人を超えました。もうずぐで1000人達成になります。

いきなり収益化はほぼ無理ですが、コツコツ継続できSEOをしっかりやれば必ずYouTubeの収益化は可能です。

ここで大事なのは、感情ではなく理性的に分析しつつコツコツやるということです。

そうすれば、動画の受注を行いながら自分のYouTubeからも収益を得られるようになります。

YouTubeを長い目でみて攻略すれば、動画編集が副業ではなく本業になりフリーランスとして自由に働ける可能性がありますのでYouTubeはやるべきです。

【YouTubeの時代】動画編集が副業に向いている理由

5Gの到来もあり「動画の時代」なんて言われています。

有名YouTuberに限らず、ブロガー、企業、個人で稼いでいる人達がYouTubeをやり始めています。

僕がいつも勉強させていただいているYouTuberはマナブさんです。マナブさんは元々プロブロガーであります。ブログで稼いでいるので、YouTubeの編集も外部委託しているようです。

【超入門】YouTubeの動画編集で「月5万円」を稼ぐ方法【徹底解説】

こういった稼いでいる方々は、動画編集を外部に頼むことが多いようです。

お金のある企業も動画をつくり始めていますし、需要が高いです。

実際にクラウドワークスやスキルクラウドで動画編集の仕事を受注できますし、人気の副業といえます。

気になる動画編集の仕事の単価は、1動画につき3000~5000円が多いようです。

さらに!プロブロガーや企業の社長のようにお金のある方々のYouTube動画をつくり、良い動画を提供できれば1動画10,000円と単価を上げることもできるでしょう。

このように市場ニーズも高いので、動画編集は副業に向いているんですね。

副業が本業になりフリーランスで自由に働く

アパート, ホテル, 高級, ビュー, 海, 山脈, 太陽, 休日, 仕事, ノートPc, ノート, コーヒー

最初は、サラリーマンやアルバイト、パートをやりながらの副業ですが、良い案件を受注できるようになり専属契約ができれば本業となり得るスキルです。

先ほど言ったように、自分自身のYouTubeも伸ばしていけば、広告収入も得られます。

特にYouTubeのチャンネル登録者が多くなれば権威性も上がるので、動画編集のセミナーでも集客しやすいでしょう。今はオンラインセミナーが主流になりつつあるので、動画編集者としてはかなりチャンスです。

チャンネル登録者の多いYouTuberは書籍を出しているように書籍も発刊できるかもしれません。

とはいっても、成功できるのはコツコツ継続できる人になります。まずは高望みをせずに動画編集を学んでみましょう。

動画編集をオンラインスクールで学ぼう

オンラインスクールで動画編集を学びましょう。

動画編集をオンラインで学べるなんて最高だと思います。田舎にいても学べるわけです。

独学で動画を編集するのもありですが、企業から仕事を受注するとなるとプロ並みの技術が合った方がいいです。スキルを最大限発揮して仕事をこなすのが、仕事先の人達や動画を観てくれる人のためになります。

そして、独学ですと編集技術が上がるまでに時間がかかります。

なので、動画編集スクールで学ぶのが効率的であり、副業として成功させるための近道といえます。

副業で成功するための動画編集スクールをご紹介しますね。

動画編集おすすめオンラインスクール

クリエイティブな動画編集スクール【テックアカデミー】

週2回のマンツーマン指導でメンタリング、チャット、レビューでAdobe Premiere Pro CCを使ってクリエイティブな動画編集を短期間で学べる。パーソナルメンターのカウンセリングによって目標達成までをサポートしてくれる安心な環境が提供されているスクール。

マンツーマン指導!テックアカデミーのオンライン動画編集コース

スキルハックスの動画編集講座ムービーハックス

現役クリエイターから学べるのがスキルハックスのムービーハックス。YouTubeをやりたいがどのように編集していいかわからない方や動画クリエイターになりたい方におすすめ。スクール卒業生限定で動画編集のお仕事案内所もあり、仕事探しもできるのが特徴。

業界最安値のプログラミングスクール|SkillHacks(スキルハックス)

現役プロが徹底指導!動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

現役プロが初心者にわかりやすく指導。最短1か月でスキルが身に付く。1日1時間のすき間時間で学べるため働きながらでも無理がない。動画編集をどうのようにお金に換えるのかといったマネタイズ講座やオンラインサロンもあるのでありがたいスクール。

最短1ヶ月で動画編集スキルが身につく!【クリエイターズジャパン】

FIVE G TOKYO |動画編集スクール

未経験から副業のための動画編集スキルを学べる。講師はフリーランスで活躍するクリエイター。副業をする上でのマインドセットやノウハウを直に学びつつ、案件獲得の方法までを指導してくれるありがたいスクール。

未経験からの副業ならFIVE G TOKYO |動画編集スクール

Adobeマスター講座 |Web、CG、映像、プログラミングの通信講座デジタルハリウッドのAdobeマスター講座

Adobeアプリケーションの基礎が学べる講座です。Web、CG、映像、プログラミングまで幅広く学べるので副業へのスキルアップが総合的に学べる講座。

Adobeマスター講座 |Web、CG、映像、プログラミングの通信講座デジタルハリウッド

あわせて読みたい記事↓↓

本日はここまでです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました