【体験談】20代消防士人間関係のストレス【パワハラと感じたら辞めてOK】

消防士を辞めたい

20代消防士で人間関係のストレスを抱えている若者へ『行き過ぎた指導を受けている』と感じたら辞めるのもありですよ!というメッセージです。

  • 先輩の指導がきつい
  • 上司の指導がパワハラと感じる
  • 消防士としてのメンタルが壊れそう

今回はこんな悩みを抱える20代の消防士へ向けてのメッセージです。

本記事の内容
  • 単なる人が嫌いで辞めるのはもったいない
  • 怒りん坊上司、先輩はあなたを思っているわけではない
  • パワハラで辞めたくない場合は休職もあり
  • パワハラと感じたら消防士を辞めてもOK
本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、30歳で消防士を退職して整体師とトレーナーとして独立、コロナの影響で閉店し、現在は介護職員をしています。副業としてYouTubeと当ブログで稼ぎつつフリーランスのトレーナーを目指しています。

参考:広告収入あり▶マサトレブログ(YouTube)

読書さんへの前置きメッセージ

本記事は20代で人間関係のストレスに苦しんでいる消防士に向けて書いています。

僕は2015年に地方公務員である消防士を30歳で辞めていますが、救助訓練指導会をしているときに先輩の行き過ぎた指導を受けて身も心もボロボロになりました。そんな僕の経験からパワハラに対応する方法と辞めてもいい理由をお伝えします。

本記事を読み終えた後には、20代であれば最悪消防士を辞めてもOKだと思えて心が軽くなるはず!

3分ほどで読めるので、早速始めましょう!

【体験談】20代消防士人間関係のストレス【パワハラと感じたら辞めてOK】

人, 若いです, 座って, 隠蔽, 1人, いじめられた, 悲しい, 茶色のみ

結論、20代消防士であれば、上司先輩の指導がパワハラと感じたら辞めてもOKです。

理由はまだまだやり直しのきく年齢なので、行き過ぎた指導をする上司先輩と無理して働く必要はありません。

実際に僕も救助指導会での訓練やトレーニングで行き過ぎた指導を受けオーバートレーニング症候群になり、慢性疲労とうつ症状が現れました。正直しんどかったです。

なので、人間関係の過剰なストレスに対して無理をする必要はないんです!

それでは20代消防士の人間関係のストレスについて、詳しく解説していきますね!

上司先輩が嫌いで消防士を辞めるのはもったいない

ストリート, 道路, 空, トラフィック, サイン, 青空, 事業, 外, ご案内, ストップ, ルール

単純に上司先輩が嫌いで消防士を辞めるのはもったいないです。

なぜなら、消防士は公務員であり安定した給料を退職まで貰えるからです。

消防局、消防本部、組合の規模にもよりますが、早ければ2~3年で部署異動できるので、嫌いな上司先輩も2~3年働けばいなくなります。

ぶっちゃけると好きな上司先輩と働ける確率の方が低いわけで、現実を受け入れた方が楽に対応できますよ。

なので、嫌いな上司先輩と働くことになっても2~3年我慢すれば大丈夫なので辞めるのはもったいないんです。

単純に上司先輩が嫌いで辞めたいと思っている方は、一度考え直してみましょう!

消防士の教育にパワハラが多い理由

消防士の教育を受けパワハラと感じた20代消防士も多いはず。

理由は『消防士=厳しい訓練』という古い習慣にあると思います。

簡単に言うと、厳しい訓練を乗り越えて屈強な体と心をつくろうということです。

こういった風習で勘違いしている消防士がでてくるんですね。

いわゆる『部下に過剰指導する消防士』です。

過剰指導をする上司先輩は、訓練や仕事に厳しいというよりも部下の『人格否定』をしてしまいがち。

  • おまえは何も出来ない奴
  • おまえからやる気を感じられない
  • おまえの性格から叩き直す

という感じで常に怒ってくる先輩っていますよね?

「おまえは何もできないのか!」と怒られれば、緊張して動けなくなるのも当然なんですけど、過剰指導する先輩は気が付いていません。「あんたの行き過ぎた指導で部下は緊張しまくりなんですよ!」と言いたいくらいですが。。。

そんな先輩達は「過剰な指導が正しい」と思っているので変わることは難しいでしょう。

なので、過剰な指導をする先輩と心を壊してまで一緒に働く必要はないですよ!

怒りん坊消防士はあなたを思っているわけではない

怒り, だろ, 抑圧, 論文, 画像, プレス, いじめ, 拳, 破壊, 古紙, 神経, 心の平和, ヒット

よく「おまえのために怒ってるんだぞ!」という先輩がいますよね?

実は部下のためではなく、部下が思い通りに動いてくれないから怒っているんです。

単純に考えたらわかりますが、『怒る』とは冷静さを失っているわけですよね?理性を失って感情的になっている状態です。そんな怒りの感情で指導しても部下のためとは言えないですよね。むしろ自分の怒りをコントロールできない人なんです。

理性的で論理的に部下の性格に合わせて指導しているなら、『部下のためを思っている』と言えるでしょう。

なので、「お前のために言ってるんだぞ!」と怒ってくる先輩がいたら、場を治めるためにだけ聞き流すといいですよ!間に受けたらストレスです。

消防士:パワハラで辞めたくない場合は休職もあり

男, 草, 嘘をつく, 休憩, リラックス, 男の子, 考え, 夢, 雲, 田舎, フィールド, 灰色の空

過剰な指導を受けて消防士を辞めたいと思っているあなた!ちょっと待ってください。

辞める前に病気扱いで休職するのもありです。

理由は消防士は公務員ですから辞めるのはもったいなし、休職の理由が『過剰な指導を受けてメンタルが病んだ』という内容であれば、指導してきた上司とは今後一緒に働く可能性がほぼなくなります。

もちろん、診断書がないといけませんので、メンタルが病んだ場合は心療内科を受診する必要があります。

うつになったと周りに思われたくないかもしれませんが、放っておいて本当にメンタルが崩壊するよりいいと思います。

消防士を続けながら自分を守るためにも病休という選択を考えてみましょう!

消防士:パワハラと感じたら消防士を辞めてもOK

人, ジャンピング, 幸福, ハッピー, 楽しい, 若いです, 喜び, ジャンプ, アクティブ, 空

上司先輩の指導が過剰でパワハラと感じたら辞めてもオッケーです。

理由は無理して働くと心が病むからです。無理し過ぎて精神的に参ってしまったら回復するまでに時間が相当かかる場合があります。

20代の成長が著しい時期を棒に振るのはもったいないです。

ただし、先輩の指導が本当にパワハラなのか周囲に相談してみましょう!

相談相手は消防職員以外の家族か友人にしましょう!

なぜなら、単純に自分が上司先輩を嫌いな場合もあるし、パワハラと感じるのは個人的な主観が強すぎる場合もあるからです。『上司が嫌い』『個人的にパワハラだと思い込み過ぎ』ではなく、あきらかに理不尽な扱いを受けているとなれば辞めてオッケーです。

むしろ、消防士に拘らず自分の働きやすい職場を探した方が精神的にも楽になりますよ。

消防士から転職を考えている方はこちらの記事をあわせてお読みくださいね!

最後に:20代消防士を辞めたい方へ

上司先輩の過剰な指導にストレスを感じているなら辞めても大丈夫です。

理由は心身の不調に陥って取り返しがつかなくなることもあるし、20代であればやり直しがきくからです。

ただ、闇雲に消防を辞めてしまうと収入が途絶えてしまいます。

なので、おすすめは転職先を内定させてから退職しましょう。

転職サイトは無料で登録できるので、昼休みに眺めるのもありですね。

公務員から他業種へ転職したいと考えている方はあわせてこちらの記事を読んでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました