【ヤバい集中力「書評」】今すぐ作業効率を爆上げ!おすすめな理由!

集中力
  • 集中力がないわ
  • ついつい違うことをしてしまうのよ
  • スマホをついつい見て1時間!もう嫌!

仕事に集中したい!何とかしてください!

といったお悩みに応えます。

実は、脳みそは集中するのが苦手なので、誘惑を減らながら訓練するといいんですよ!

脳みそは見たもの聴いた音にすぐに反応して余計な妄想をする癖があります。

そんな脳みそをコントロールするのは正直難しいですが、環境づくりと訓練次第で変わります!

実際に、パレオな男こと鈴木祐さんが書いた「ヤバい集中力」を実践すると作業へ没頭できるようになりましたのでお伝えしますね!

この記事では、今すぐできる集中力を高める方法を「ヤバい集中力」から要約して書いています。

スマホをついつい1時間見て嘆いていた僕もすぐに実践できたことなのでおすすめです!

結論をまとめると以下の4つになります。

  1. 集中は苦手だと受け入れて対策し、行動した方がよい
  2. スマホなどの刺激物を近くにおかない
  3. スマホを見たくなったら「あと5分」と思い作業を続ける
  4. ヤバい集中力はこんな方におすすめ!

「そんなの知ってるし、俺はもともと集中力はある!」と思う方は、ページを閉じてOKです!

この記事を読み終えたあなたは、スマホなどの刺激物をコントロールして仕事ややりたいことに集中できるようになっています。

集中力が欲しいと思うあなたは、最後までじっくり読んでくださいね!

集中は苦手!脳みそはすぐに怠けたがる!

集中は苦手!脳みそはすぐに快楽を求める!

脳は集中が苦手なので、すぐに周囲の刺激に反応して違うことを考えてしまいます。

なぜなら、脳はマルチタスクであるため作業に意識を向け続けるのが苦手なんです。

これから勉強をしようと思い机に向かったにもかかわらず、ノートの上でスマホを1時間以上も見てしまった、携帯ゲームをやってしまった経験はないでしょうか?

ダイエット中なのに、テレビでお菓子を見てしまったためについつい食べてしまったなども良くあることです。

このように、スマホ、テレビでひっきりなしに流れてくる情報に脳は反応してしまうのです。

スロットやパチンコのようなギャンブルでは、大量のドーパミンが出て快楽を味わい中毒になるのですがスマホの通知音にも同じ効果があるとか。

SNSの「いいね」などの通知が届くと、スロットで数字が揃ったときと同じドーパミン量が出るんです。

だから、スマホが気になって集中力がなくなるんですね。

僕たちは「集中力がない!」って思っていますが、実は集中力を邪魔するものが日常に溢れているので、集中力を散らさられているとも捉えられます。

そんな、集中力を欠く周囲の誘惑との付き合い方を変えると、作業効率が上がるんですね。

「集中力を上げて、やりたいことやるぞ!」と思ったあなたは次を読み進めてくださいね!

スマホなどの刺激物を近くにおかない

スマホなどの刺激物を近くにおかない

集中力の邪魔をするスマホなどの刺激物を近くに置かないだけで集中力が上がります。

ヤバい集中力の著者 鈴木祐さんは、作業するための聖域をつくるといいと言ってます。

仕事に関係ないものを置かないということです。

余計なものを置かずに聖域をつくるのは、科学的にも信頼性が高いといえる対処法だとデータとともに ヤバい集中力 で紹介されます。

僕もブログを書いたり、YouTubeをつくるときは、余計なものを周りに置くのをやめたところ作業の継続時間が上がりました。

「でも、自分の部屋はないし、仕事場も個室じゃないし!」と思う方は次のことを実践してみてください!

個室がない場合の対処法
  • スマホはサイレントモードで通知オフ
  • 仕事中はスマホを机にしまう
  • 仕事に関係ないものはデスク上から排除する
  • 自分のスペースは作業に関係するものだけを置く

このようなことを実践するだけでも、かなり集中力が上がります!

特にスマホの通知をオフ、サイレントモードで机にしまうのはかなり効果的でした。

バイブレーションの「ブー」っていう振動音や何気にスマホを見たときの画面表示が僕の集中力を散漫させてやがったのです(笑)

なので、スマホをどうしても見てしまうあなたも通知オフでサイレントモードにして見えないところにしまってみてくだい!

仕事がひと段落したときや時間帯を決めてスマホをチェックするのがおすすめです!

誘惑が来たら「あと5分!」

誘惑が来たら「あと5分!」

スマホが気になるなどの誘惑がきたら「あと5分作業する!」と思い続けると、誘惑を忘れて没頭できます。

なぜなら、「あと5分やる!」という小さなマインドセットを繰り返すうちに、作業中の誘惑に勝てるようになるからです。

実は、人間の集中力はもろく、一回崩れると回復するまでに3~4時間かかることもあるんです。

なので、作業中にスマホを一旦見てしまうと、酷い場合は3~4時間ムダにしてしまうんですね。

会社勤めでも自営やフリーランスでも3~4時間無駄になると致命的です。

僕もブログを書くときやYouTubeを撮って編集するときは、スマホを見えないところにしまい作業します。

YouTubeの編集をタブレットで行うのですが、SNSのアプリなど不要なものはすべて排除しました。

これだけやった上でもふと「スマホ見たい!」という感情が湧くので「あと5分やろう!」とマインドセットします。

繰り返すうちに「あと5」と思いつつ30分作業したりと変わってきました。

このように、誘惑に弱い脳みそを「あと5分!」と調教していくと、だんだんと誘惑に強くなっていくんですね!

心を折るようですが、集中力を爆上げするための即効薬はないんです。

でも、コツコツ脳みそを鍛錬していくと、集中力は確実に爆上げされます!

なので、作業中に誘惑が起きたら「あと5分!」と自問して取り組んでみてください!

やり続けると、あなたの集中力が上がりますよ!

まとめ
  • 脳は誘惑に弱い」という性質を受け入れる
  • スマホを机の引き出しにしまうなど誘惑の原因をなくす
  • 集中力が切れそうになったら「あと5分!」とマインドセットして作業する

ヤバい集中力がおすすめな人!

ヤバい集中力がおすすめな人!

最後に ヤバい集中力 がおあすすめの人を僕なりに考えてみました。

ヤバい集中力がおすすめな人
  • スピリチュアル的な引き寄せの法則が合わない人
  • ただ望むだけの自己啓発に不信感がある人
  • ブログを没頭して書きたい人
  • 勉強に没頭して受験に合格したい人
  • 本をたくさん読みたい人
  • 脳を鍛えて誘惑に勝ちたい人
  • 仕事で結果を出したい人
  • ダイエット時の誘惑に勝ちたい人

ヤバい集中力 では集中力を得るための方法をたくさん紹介してくれています。

科学的エビデンスの高い内容なので、必ずあなたに合った方法が見つかると思いますよ!

僕も ヤバい集中力 のおかげでブログ、YouTubeの編集効率が上がりました!

おすすめですので、ぜひ読んでみてください!

あわせてメンタリストDaiGoさんの本を読むのもおすすめです!

今回の内容はここまでです。

あわせて読みたい記事はこちら

DaiGoさん「超効率的勉強法」感想、書評!超使える学習記憶術!
「やり抜く人の9つの習慣」書評! 衝撃!引き寄せと自己啓発は嘘!
タイトルとURLをコピーしました