Training

身体の使い方

日本人と欧米人の骨格の違いは「骨盤」と「筋肉」にあり!姿勢を正しくパフォーマンスアップ

日本人と欧米人の骨格の違いは「骨盤」と「筋肉」にあります。その理由を身体の使い方の観点から解説しました。最後には、身体の使い方を学べる二つの書籍「華の動き」と「優しい動き」ご紹介しています。身体の使い方を学びパフォーマンスアップしたい方は、ぜひ最後までお読みください。
身体の使い方

日本人が筋トレをしてもかっこ良くならない理由

日本人が筋トレをしてもかっこ良くならない理由を欧米人との姿勢や骨格の違いから考察しました。日本人には日本人に合った動作法と姿勢があります。日本人に合った動作で生活をすることで調和された身体になり、筋肉も程良くついていきます。日本人に合ったかっこいい姿勢を知りたい方はブログをご覧ください。
野球

ホームランを打つための身体の使い方トレーニング「でんでん太鼓スワイショウまとめ」

ホームランを打つための身体の使い方トレーニング「でんでん太鼓スワイショウ」をまとめて動画で紹介します。野球が下手でも諦めないでください。身体の使い方が運動神経を高めてくれるんです。遠くへ飛ばしたいとお悩みの野球選手におすすめの記事です。
身体の使い方

かかと重心とつま先重心で正しいのはどっち?身体の使い方から考察してみた!

かかと重心とつま先重心で正しいのはどっちという疑問を抱く方もおおいのではないでしょうか?整体師である身体の使い方のプロの観点から考察しました。皆様のパフォーマンスアップに繋がりますので、ぜひお読みくださいね!
スポーツLife

【背骨をコンディショニングする】腰を正しく「捻る」トレーニング

腰を正しく「捻る」ことでスポーツのパフォーマンスアップ、腰痛予防になります。背骨を正しく使う方法を知らないコーチ、トレーナーが多いので、ぜひ勉強して自分自身のパフォーマンスアップに繋げてくださいね!
スポーツLife

背骨をコンディショニングするトレーニング「伸ばす・縮める」編

背骨をコンディショニングするトレーニング「伸ばす・縮める」ができるようになると、スポーツの投げる、打つ、跳ぶなどのパフォーマンスアップに繋がります。また、四十肩・五十肩、腰痛の予防にもなるので、ぜひ当ブログを読みくださいね!
スポーツLife

背骨をコンディショニングするトレーニング「丸める・反る」編

背骨のトレーニングで体をコンディショニングする「丸める・反る」を記事にしました。筋トレ、ストレッチでは体が硬くなることを説明し、柔らかくなる身体の使い方を紹介しています。腰痛、スポーツのパフォーマンスにお悩みのあなたにおすすめです。
スポーツLife

古武術の膝抜きをスポーツのスタート動作に活かす方法!脱力はNG!

古武術の膝抜きをスポーツのスタート動作に活かす方法について書きました!よく古武術をもとにスポーツの解説をするトレーナーさんがいます。多くのトレーナーさんは膝抜きを脱力させて教えていますが、脱力はNGです!脱力ではない膝の抜き方をわかりやすく解説しました。スポーツのスタート動作で悩んでいるあなたにおすすめ!
身体の使い方

セロトニンを増やして疲れない正しい姿勢をつくる方法

セロトニンを増やしてあげるとあなたの姿勢は整いやすくなります。トレーニングを続けても姿勢が変わらないのはセロトニン不足かもしれません。セロトニン習慣をつくって疲れない姿勢を手に入れたいあなたにおすすめのブログです。
身体の使い方

古武術の姿勢と筋トレの姿勢で健康に良いのはどっち?

筋トレで教わる姿勢って普段すると背中や腰が痛いんだよな。肩もこるし筋トレで酷くなった気がするよ。 古武術の姿勢が腰痛や肩こりを楽にするっていっていたけどどうなの? といった疑問に答えます。 実は、筋トレの姿勢は有名ト...
タイトルとURLをコピーしました