【0円】マッサージより疲れが取れる方法

健康

マッサージに通うとお金がかかるし、疲れを取るいい方法ないかなぁ?

といったあなたのお悩みに応えます。

「疲れるなんて言うのは弱音だ」と思っている体育会系の方はページを閉じて構いません。疲れを取って毎日元気に過ごしたいあなたは最後までじっくりお読みください。

今回は

  1. 現代人の疲れの原因
  2. マッサージより疲れが取れる方法とは
  3. 自然と触れ合うときにやっておきたいこと

といった内容です。

人工的な公園で森林浴をしてもリフレッシュされます。疲労回復を数値化するとマッサージや自律訓練法が0.5を超え森林浴が0.8を超えます。ちなみに0.5を超えるものが疲労回復効果が高いとされています。マッサージはお金がかかるし自律訓練法は練習が必要です。森林浴はタダで練習いらずなのでオススメ

とツイートしました。このあたりを詳しく書いていきますので最後までじっくりとお読みください。

現代人の疲れの原因

いじめ, 女性, 顔, ストレス, 羞恥心, 矢印, 攻撃, 恥じる, 非表示にします, 非表示, 絶望, 頭
現代人の疲れの原因

現代はストレス社会といわれるようにあなたも何らかのストレスを感じていると思います。

実はストレスが心身への疲れと繋がっています。僕たちがストレスを感じると交感神経が刺激され筋肉が硬くなります。ストレスが積み重なると筋肉にこりやはりを感じ、肩こりや腰痛になることもあります。

現代のストレスは複雑で太古の昔に比べると、発生源がとても多くなっているといわれています。

太古の時代(狩猟採集民族)のストレス
  • 敵に襲われる
  • その日の食糧の調達
  • 部族の中で阻害されないこと

とシンプルです。群れをつくる野生動物と変わりないくらいですね。

現代の人々の不安
  • 将来のストレス
  • お金のストレス
  • 健康のストレス
  • 美容のストレス
  • 仕事のストレス
  • 家族のストレス
  • 子供のストレス

と大きく分けましたがたくさんありますね。これらの多様なストレスによって交感神経を刺激され過ぎているので頭と体が疲れているのです。

あなたも思いあたるストレスがあるのではないでしょうか。

このようなストレスがあなたの頭と体の疲労に繋がっているかもしれません。

成功者といわれる方々は、マッサージや整体を受けてリラックスする習慣を持っています。自己啓発で有名なジェーム・ススキナー氏も「マッサージなどの整体を受けなさい」と言っているくらいです。

ストレスや疲れのない体が頭を働かせることを成功者は知っているのでしょう。

ストレスから体を守るには副交感神経を刺激するケアが必要です。

ケアにはマッサージがおすすめですが3,000円の安いところから5,000円の一般的なもの、10,000円の高めのものといろいろありますがお金がかかりますよね。

なので、ここからはお金をかけずにマッサージより高い効果がある疲労回復法を紹介します。

マッサージより疲れが取れる方法とは

Panoramic Photography of Green Field
マッサージより疲れが取れる方法とは

マッサージより疲れが取れる方法は「自然との触れ合い」です。

前回の記事にも書きましたが

2016年イギリスのダービー大学で「自然との触れ合いがどれだけ体にいいのか」について研究しています。癒し効果を数値化するとマッサージや自律訓練法が「0.57」で自然との触れ合いが「0.71」でした。ちなみ「0.50」を超えると疲労回復効果が高いとされています。

ということがわかっています。

マッサージよりも自然との触れ合いが僕たちの疲れやストレスを取ってくれます。

それは副交感神経を刺激して筋肉を緩めてくれるからです。要するに自然の触れ合いはリラクゼーション効果が圧倒的に高いのです。

完璧な自然ではなく、人工的に作られた公園などでも効果があるので家の近くや通勤途中、昼休みなどに自然の中を散歩するといいですね。公園のベンチで20~30分のお昼寝もおすすめです。

自然と触れ合う前にやっておきたいことを科学的研究結果や僕の経験も踏まえて書くので最後までお読みください。

自然と触れ合うときにやっておきたいこと

Trees in Park
自然と触れ合うときにやっておきたいこと

森林浴など自然と触れ合うときには、考え事が少なくなる工夫をしましょう。

スマホの通知音がなるとスロットやパチンコで勝ったときと同じ量のドーパミン(興奮・快楽ホルモン)が脳から出るといわれています。

また、嫌な仕事の電話がなるとアドレナリン(興奮・緊張ホルモン)が出ます。イライラすのはアドレナリンが出過ぎるからです。

ドーパミンやアドレナリンが出過ぎるとリラックスできません。

なので、自然と触れ合うときはスマホの電源を切るかサイレントモードにしましょう。

僕はポケットに入っているだけでTwitterなどの反応が気になってしまうのでカバンに入れるか、持たずに公園に行きます。

また、多様なストレスを刺激するのもスマホです。さまざまな情報があなたの不安を煽ってきますのでスマホを気にしない工夫はした方がいいですね。

このようにスマホを見ない工夫をして自然との触れ合いを楽しんでください。

スマホに限らず、欲を刺激するようなものが目に入らないようにするのがおすすめです。

脳を刺激するものを避けることで、より効果的にリラックスできます。

自然と触れ合うことであなたの副交感神経が刺激され深いリラックスに導かれるでしょう。

まとめ
  • 多様なストレスが疲れの原因
  • ストレスと疲れを取る効果が最も高いのが自然との触れ合い
  • スマホをオフにして自然の中で寝る、散歩する

本日はここまでです。

参考文献

タイトルとURLをコピーしました