【後悔】公務員を30代で辞めるなら【行動しよう!】

公務員を辞めたい

 

『30代になったけど、公務員を辞めて後悔しないかなぁ?でも、辞めたい。辞めた公務員の人は後悔していませんか?』

  • 30代で公務員を辞めたい
  • 30代で公務員を辞めると後悔しそう
  • 30代公務員からの転職は無理かな?

こんな悩みを解決する記事です。

本記事の内容
  • 30代で公務員を辞めたいのは普通
  • 辞めるなら行動しないと無理
  • 30代で公務員を辞めるための事前準備
本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、31歳で公務員(消防士)退職。整体師•トレーナーとして独立するがコロナにより5年で閉店。現在、会社員(リハビリ介護トレーナー)に転職し、YouTubeとブログで収入アップを目指しています。

参考:広告収入あり▶マサキのYouTubeトレーニング

読者さんへの前置きメッセージ

本記事では『公務員を辞めたい30代』に向けて『後悔しない方法』をお伝えします。

実際に僕は30歳で公務員を辞めて、事前準備をし、整体師•トレーナーとして独立。しかし、コロナの影響により会社員に転職。現在は会社員をしながらYouTubeとブログでフリーランスを目指していますが『公務員を辞めて幸せ』です。

そんな僕が経験を踏まえ、30代に向けて『後悔なく公務員を辞める方法』をお伝えします!

この記事を読み終えた後には、公務員を辞める前にやるべきことが見えて、実際に行動に移しやすくなりますよ!

本記事は3分ほどで読み終えますので、さっそく始めましょう!

30代で公務員を辞めたい方へのメッセージ

メールマーケティング, オンライン マーケティング, オンライン, マーケティング, 電子メール, 広告

30代で公務員を辞めたい方は『直感に従って辞めましょう!』

なぜなら、嫌な仕事を続けるのは精神的にも身体的にも良くないからです。ストレスは心疾患などのリスクが高くなるし、鬱になれば治るのが難しいかも。

でも、安定しているし、社会的信頼性もある。30代であれば家族もいるし辞めるのは無理という気持ちもわかる。

とはいえ自分がストレスを抱えて精神的に病んでしまっては元も子もないですよね?家族を養うどころか迷惑をかけてしまいます。

実際に僕も公務員のころは無駄なストレスをたくさん抱えていました。『やりたいことができない葛藤』があり、憂鬱な毎日でした。

なので、『直感に従って辞める決断』が大事!

30代で公務員を辞めたいのは普通のこと

技術, ラップトップ, キーボード, コンピュータ, ネットブック, カエデ, 女性, 女の子, ビジネス

30代で公務員を辞めたいと思っている人は多いはず。

理由は次のとおりです。

  • 仕事量が増える←残業確定
  • 自分の将来=周りの上司
  • 年齢←辞めるなら30代の今

仕事も増えるし、上司と同じようになりたくないし、年齢的にもラストチャンス。

実際に消防士時代、周囲の30代も『家族がいるから辞めれない。やりたいことがわからない。でも、辞められるなら辞めたい。』と言っていた人は多かったですね。本心では『公務員を辞めたい。』と思っている人は多いようです。

なので、環境、人間関係の変化で30代で公務員を辞めたいと思うのは普通のことです。

公務員を辞めたいと思っているけど勇気が出ない方はこちらの記事を合わせて読んでください。

仕事量が増える←残業確定

30代になると仕事量が増えて人間関係も面倒になります。

理由は部下と上司の間に挟まれ業務量が増えるからです。残業は当たり前だし、部下の面倒を見つつ上司の顔色を伺うのに疲れているはず。

実際に僕も30歳になるにつれ、上司の顔色を伺うようになりました。また、業種によってはブラック企業並みに残業している公務員もいました。

要するに、立場も上がって人間関係が複雑になり仕事量が増えるので『残業確定』です。

公務員の事務仕事は90%は無駄だと思う理由はこちらの記事をご覧ください。

自分の将来=周りの上司

周りの上司が公務員としての『あなたの将来像』です。

理由は人は必ず周りの影響を受けて似たようになっていくからです。『周りの5人があなたの姿』なんて言いますが、事実だと思います。

実際に上司を見てください。

  • 嫌味ったらしい
  • いつも怒ってる
  • ビールっ腹
  • 仕事しない
  • 口は達者、行動なし

こんな上司を見て幸せそうに見えるでしょうか?僕は同じになりたくなかった。もちろん良い人はいますが。。。

なので、『周りの上司が将来の自分』と理解して嫌だと思ったら辞めた方がいいと思います。

年齢←辞めるなら30代の今

公務員を辞めるなら30代までかなと。

理由は年齢的にも成長できるラストチャンスだからです。企業側も40代を教育するのは大変。20〜30代なら未来もあるし教育しがいがあるというもの。

というわけで、企業が人材育成をするなら30代まで。公務員から転職するラストチャンスです!

公務員を辞めて良かったこと5選をこちらに書きましたので、あわせて読んでくださいね。

公務員を辞めたい30代【行動しないとお金が無くなる】

貯金箱, お金, 貯蓄, 金融, 経済, 成功, 現金, 会社, 銀行, 豚, 市場, 利益, 投資, 会計

結論、30代で公務員を辞めるなら事前に行動しないと失敗します。

理由は転職するにしても独立するにしても『計画と行動』がないと、貯金を切り崩すハメになるからです。

実際に僕は公務員をやりながら、5年ほどトレーニングや整体の勉強をして31歳で辞め、独立開業しました。コロナの影響でお客様が減ったので引き際と判断し、36歳で会社員に転職しました。整体院の運営は、通常1〜2年持てば良い方と言われています。僕の場合は5年営業ができたわけですが、公務員時代に整体を習い、マーケティングなども勉強したんですね。

事前準備しなければ速攻で潰れてたはず。

もともとフリーランスになりたいと思っていたので、副業OKな企業に勤めましたのでYouTubeやブログができています。

要するに転職するにしても独立するにしても『事前準備と行動』がめちゃくちゃ大事なんですよ。

30代で公務員を辞める【具体的な事前行動】

30代で公務員を辞めるなら、退職前に行動しよう!

なぜなら、『辞めてから転職する』といった考えだと退職後に貯金がなくなる可能性が高いからです。

退職前の具体的行動は次のとおりです。

  • 転職サイトに登録
  • 転職先を探す
  • 転職に必要スキルを習得する
  • 就職内定したら公務員を辞める

このように退職前から『転職への具体的行動』をしないと失敗し後悔しますよ!

転職サイトは無料で登録できるので、まずは登録して『どんな職業があるか?給料?場所?』などをリサーチしましょう。リサーチすれば転職に必要なことも理解でき、必要な勉強もできますよね!

おすすめ転職サイト▶リクナビNEXT:業界最大手で優良求人多い

最後に:公務員を辞めたい30代は行動しないと絶対に後悔します

繰り返しになりますが、30代で公務員を辞めるなら行動しないと失敗します。

なぜなら、30代で辞めても退職金は200〜500万程度。家族がいる、マイホームがある方は1年も生活できないですよ。『お金=心の余裕』ですので、退職後に貯金を切り崩しながら転職活動をするのはおすすめしません。

30代で公務員を辞めるなら、事前に転職活動をし内定後に辞めましょう!

最後に『公務員を辞めると決めた方』はこちらの記事を合わせてお読みくださいね。

タイトルとURLをコピーしました