背骨をコンディショニングするトレーニング「伸ばす・縮める」編

スポーツLife

肩が痛い、腰が痛い!スポーツでリーチが伸びずに悩んでいる。どうすればいいの?

整体師マサキ
整体師マサキ

それは腕が伸びるように背骨を上手に使えていないからですね!

えっ?どういうことですか?体幹トレーニングもしていますよ!

整体師マサキ
整体師マサキ

簡単に言うと、背骨を側屈させるとリーチが伸び、肩から腕を使うのではなく、身体のセンターラインから腕を使うことができるんです!

これから詳しく説明するので、最後まで読んでくださいね!

ツイッターでも情報を発信しているので、よかったらフォローお願いします↓↓

YouTubeで見たい方はこちら➡【背骨をコンディショニング】体幹の横を伸ばしてリーチを長く!スポーツパフォーマンス

肩を痛めるのは体幹から腕を使えないから

野球、バレ―ボール、テニスなどで肩を痛める主な原因は、体幹から腕を使えていないからなんです!

スポーツに限らず四十肩・五十肩になってしまうのも、体幹から腕を使えていないからなんですね。

要するに、肩関節を起点に腕を使うと肩に過剰に負担がかかり、痛めてしまうんです。

なので、肩ではなく背骨から腕を使るようになると肩への負担が減り、肩を痛めにくくします。

実際に、胸の大きな筋肉である大胸筋、背中の大きな筋肉である広背筋は、身体の中心から腕の骨(上腕骨)に直接繋がっています。

筋肉の構造からもわかるように、身体の中心から腕を使えるように人の体はできています。

しかし、ほとんどの方々は肩に過剰に力を入れ、肩を起点にして腕を使うので、スポーツでも日常生活でも肩を痛めるんですね。

このような間違った腕の使い方を直してくれるのが、今回紹介する背骨を「伸ばす・縮める」トレーニングになります。

YouTubeで見たい方はこちら➡【背骨をコンディショニング】体幹の横を伸ばしてリーチを長く!スポーツパフォーマンス

あわせて読みたい記事はこちら↓↓

体側が伸びる・縮まるメリット

背骨を伸ばす・縮めるというのは、実際に背骨が伸びるわけではなく、体幹の横である体側(脇腹)が伸びたり縮んだりすることです。

この体側の伸び縮みが力みなくできるようになると以下のようなメリットがあります!

  • スポーツで投げる、打つときに腕を長く使える(リーチが長くなる)
  • スポーツのジャンプ時に最高到達点が高くなる
  • 日常生活で肩に負担なく手を伸ばすことができる(四十肩・五十肩の予防)
  • 背骨から腕を伸ばせるので腰への過剰な負担がなくなる(腰痛予防)

などのメリットがあります。

デメリットとしては、ムキムキになりにくいという点でしょうか。

体の中心から体を使えるようになると、体のパーツが協力して動いてくれるようになるので部分部分にかかる負担が小さくなります。

なので、過剰に筋肉を使わずにすむので筋肉が大きくなりにくいんですね。

デメリットに反して、体の中心から力を出せるのでパワーアップします。

ムキムキにならずにパワーも上がり、体が柔らかくなるならできるようになった方がいいですよね?

それでは、体幹を伸ばす・縮めるトレーニング法を紹介しますね!

YouTubeで見たい方はこちら➡【背骨をコンディショニング】体幹の横を伸ばしてリーチを長く!スポーツパフォーマンス

あわせて読みたい記事はこちら↓↓

体側を「伸ばす・縮める」トレーニング法

まずは椅子に座り、お尻の骨である坐骨に体重が乗るように座ります。

姿勢として、背中を反りすぎず丸めすぎず楽な姿勢をつくります。

右手を上に上げ、指先がどこまでも伸びるように腕を伸ばします。

反対に右のお尻は、どこまでも下へ伸びていくようにイメージして椅子に体重が乗っているのを感じます。

このとき、反対の左の体側は縮まっています。右を伸ばすから左が縮まるのであって、左の腹筋で縮めないでください。力み癖がついてしまいます。

反対に左側も同じように伸ばしていきます。

これを左右15回くらい行いましょう。

毎日繰り返し行い、体の中心から腕が伸びていく感覚を体に覚え込ませてください。

続けていくうちに肩から腕を使うのではなく、胸の中心から腕を使うと理解し体現できるようになります。

立って行う方法など詳しく見たい方はYouTubeをご覧くださいね➡【背骨をコンディショニング】体幹の横を伸ばしてリーチを長く!スポーツパフォーマンス

体側を伸ばせるメリット
  • スポーツで投げる、打つときに腕を長く使える(リーチが長くなる)
  • スポーツのジャンプ時に最高到達点が高くなる
  • 日常生活で肩に負担なく手を伸ばすことができる(四十肩・五十肩の予防)
  • 背骨から腕を伸ばせるので腰への過剰な負担がなくなる(腰痛予防)

このような体を手に入れて快適に過ごせると幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

YouTubeで見たい方はこちら↓↓

【背骨をコンディショニング】体幹の横を伸ばしてリーチを長く!スポーツパフォーマンス

参考文献↓↓

タイトルとURLをコピーしました